macでPDFを作成する方法とは?簡単なPDF作成の手順を解説

mac PDF

 

macをビジネスに活用している人も多いのではないでしょうか。

 

PDFを作成する方法を用いることによって、macの多機能な部分を感じることができるかもしれません。

 

仕事でmacを使うならPDFを作成したいと思うこともあるでしょう。

 

どういった方法を用いればPDFをmacで作成できるのでしょうか?

 

ここでは、macでPDFを作成する方法についてご紹介していきます。

 

 

1.macは標準搭載でPDFを作成できる

 

mac PDF

 

macでPDFを作成するのには、どこかから専用のアプリケーションをインストールしなければいけないのでしょうか?

 

実はそんな必要もなく、PDFを簡単に作成することができるのです。

 

macには、標準搭載としてPDFの技術を利用している部分が多々あります。

 

windowsでPDFを閲覧するには特別なソフトが必要で、インストール後もアップデートを繰り返しています。

 

スポンサーリンク

 

windowsは、特別なソフトが無ければPDF閲覧も作成もできませんので、不便な一面がありました。

 

しかし、macでは特別なアプリなどは必要なく、ブラウザ上で公開されているPDFを表示させることができ、さらに作成すらも簡単に行えるのです。

 

 

2.「プリント」を利用してPDF作成をする

 

mac PDF

 

macでのPDF作成は、標準搭載されているアプリ「プリント」で可能になります。

 

macの専用ブラウザ「safari」で表示されている内容、mailにて送られてきた情報など、アプリケーションによって表示されている部分をPDF作成出来ます。

 

スポンサーリンク

 

まずは、作成したいアプリから画面上部にある「ファイル」メニューを選択して「プリント」コマンドをクリック。

 

すると、プリントダイアログが開きますので、必要な情報を入力していきます。

 

保存する拡張子を「PDF」にして「PDFとして保存」を選択し保存を実行させると、現在表示されている内容がPDFの拡張子として保存されるのです。

 

 

3.まとめ

 

mac PDF

 

macでPDFを作成する方法を解説してきました。

 

macではPDFを標準搭載で作成できるので便利ですよね。

 

パソコンを持っていれば、PDF作成は様々なシーンで活用できますので、mac初心者の方はぜひ覚えておきましょう!

引き続き、「Macの便利な使い方・裏技」をご紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています


他にこんな記事も読まれています


mac PDF
macの動きが遅いor重い…macの動作を改善する方法3選



mac PDF
mac初心者におすすめ!macを快適に使う為の初期設定4選



mac PDF
macで隠しファイルを表示させる2つの方法とは?簡単な操作解説



mac PDF
macにはウイルス対策が必要ない?!macのウイルス侵入対策とは?



mac PDF
macのメモリ増設で動作を軽く!メモリを増設する方法と注意点



mac PDF
macのメモリ増設で動作を軽く!メモリを増設する方法と注意点



mac PDF
macでメモリ解放をする方法2選!macが遅いと感じた時の対処法



mac PDF
macにデフラグ機能は必要?デフラグ機能で高評価なアプリ3選



mac PDF
macの起動音を調整・消音する方法3選!ミュート以外の対策とは?



mac PDF
macのデータを移行する方法!ドライブやアプリを使った裏ワザ3選



mac PDF
macの初期設定5つのステップ!超初心者でも分かりやすい操作方法



mac PDF
macの最強セキュリティソフトとは?無料セキュリティソフトを紹介



mac PDF
macでwindowsを使える!リモートデスクトップ接続する方法



mac PDF
macの簡単な画面キャプチャのやり方とは?キャプチャの方法3選



mac PDF
macの写真等は外付けHDDに保存可能!外付けHDDへの移動方法



mac PDF
macの画像編集を最適に!画像編集を便利に活用する方法2選



mac PDF
macでdvdをコピーしたい!簡単にコピーできる便利ソフトとは?



mac PDF
macが立ち上がらない!macが起動しない時の改善・対処方法4選