macを再インストールして不具合を解決する方法

mac 再インストール

 

使っているmacに重大な問題が発生したり、壊れて動かなくなってしまうという可能性は0ではありません。

 

そうなった場合には、macを再インストールする必要があるのですが、それはどのように行うのでしょうか?

 

 

macを一旦削除をしてバックアップの状態へ戻す

 

mac 再インストール

 

macを再インストールするには、一旦現在のmacを消去しなければいけません。

 

それには、内臓されている復元用ディスクを用いることで行えます。

 

消去を実行すれば、当然内部に保存されている全データも一緒に消えてしまいますので、バックアップが行われているかを必ず確認をしてから、消去をしておきましょう。

 

スポンサーリンク

 

ノートパソコンの場合は、再インストールする際に電源アダプタで直接電源に接続されていることを確認してから実行してください。

 

稀に正常に再インストールが完了しない場合があります。

 

 

再インストールにはインターネット接続が必要

 

mac 再インストール

 

macのOSXを再インストールするには、インターネットへ接続できている環境を準備しなければいけません。

 

通信環境はできればwifiを用意しておくとスムーズに再インストールができます。

 

再インストールの方法ですが、まずはmacを再起動させます。再起動後にグレイの画面が表示されたならば「command」キーを押しながら「R」キーを押します。

 

スポンサーリンク

 

その後、「ディスクユーティリティ」を選択して、「続ける」をクリックすると別画面が表示されます。

 

そこから左側にある起動ディスクを選択して、「消去」をクリックします。

 

さらに「フォーマット」メニューから「mac OS〜」を選択して、該当する名前を入力してから「消去」を選択します。

 

これでディスクが消去されましたので、「ディスクユーティリティ」から「ディスクユーティリティを終了」の順番で操作をします。

 

「OSXを再インストールする」という項目が画面に表示されますので、あとは手順に従って進めていけば、macの再インストールが開始されます。

 

 

再インストールが出来たら、バックアップを戻せば以前の状態に戻すことができます。