macで隠しファイルを表示させる2つの方法とは?簡単な操作解説

mac 隠しファイル

 

macを使って隠しファイルを作成することが可能です。

 

windowsであれば、コントロールパネルから簡単に操作ができましたが、macの場合そこまで分かりやすくはありません。

 

では、macから隠しファイルを表示させるには、どういった方法があるのでしょうか?

 

ここでは、macで隠しファイルを表示させる2つの方法についてご紹介していきます。

 

 

1.macの隠しファイルは通常は非表示設定されている

 

mac 隠しファイル

 

隠しファイルというのは、「不可視ファイル」「ドットファイル」なんて呼ばれ方をされています。

 

誤操作を防止するために設けられている設定で、これに該当するファイルとして「Bash」の設定ファイルや「Apache」の制御ファイルなどがあります。

 

隠しフォルダとしては、「ゴミ箱」などの普段は見る必要がないフォルダや、SSHなどの情報を保存する「.ssh」などが有名でしょうか。

 

スポンサーリンク

 

隠しファイルは、名前の前にドット(.)が付いている特徴を持っています。

 

macのこれらの隠しファイルやフォルダは、通常は非表示設定されており、見えないようになっているんですね。

 

ところが、隠しファイルやフォルダを編集したり、使用する時などは表示させなければいけません。

 

その時に使うのが「Finder」というアプリです。

 

 

2.「Finder」を使ってmacの隠しファイルを表示する

 

mac 隠しファイル

 

macで隠しファイルを表示させるには、「Finder」>「アプリケーション」>「ユーティリティ」と進み、「ターミナル.app」を起動させます。

 

ターミナルを起動させると、プロンプト($)が出てくるので、そこに以下のようなコマンドを入力します。

 

「 $ defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles TRUE」

 

入力後、設定を反映させる目的で「Finder」のプロセスを終了させます。

 

「 $ killall Finder」

 

ここまで入力すれば設定は完了で、隠しファイルの表示ができます

 

スポンサーリンク

 

隠しファイルには、「.○○」のようにファイル名の最初に「.」が付いているのが目印なので確認の際は確かめてみてください。

 

隠しファイルを非表示に戻すには、ターミナルのプロンプトに以下のコマンドを入力します。

 

「 $ defaults write com.apple.finder AppleShowAllfiles FALSE」

 

「 $killall finder」

 

 

3.「Funter」は表示/非表示を簡単に切り替えられる

 

mac 隠しファイル

 

ターミナルを使うことによって、隠しファイルを表示/非表示が可能だと紹介しましたが、いちいち設定するのは大変ですよね?

 

そんな時は、隠しファイルの表示/非表示を簡単に切り替えられるアプリを使うと便利です。

 

そのアプリは「Funter」であり、検索をすればすぐに出てくるので、他のアプリをインストールする手順でmacに入れましょう。

 

  1. インストールした「Funter」を、フォルダ「Applications」へドラッグ&ドロップして移動させます。
  2. フォルダ「アプリケーション」から先ほどインストールした「Funter」を起動。
  3. 起動するとメニューの上部に白丸が表示されるので、そこをクリックして「Show Hidden Files」を選択。
  4. 白丸が黒丸に変われば、「.」ファイル(隠しファイル)が表示されます。
  5. 非表示にするには、黒丸をクリックして「Show Hidden Files」のチェックを外します。

 

この手順に従ってアプリの操作をするだけで、隠しファイルの表示/非表示が簡単にできてしまうのです。

 

 

4.まとめ

 

mac 隠しファイル

 

いかがでしたか?

 

macで隠しファイルを表示させる2つの方法を解説してきました。

 

隠しファイルは、ユーザーの誤操作等によって削除されるのを防ぐために存在しています。

 

ターミナルやアプリを使うことによって、隠しファイルの閲覧や操作が可能ですが、終わったら必ず非表示(デフォルト)に戻すようにしてくださいね。

他にこんな記事も読まれています



スポンサーリンク


人気記事ランキング



mac 隠しファイル
macの動きが遅いor重い…macの動作を改善する方法3選



mac 隠しファイル
mac初心者におすすめ!macを快適に使う為の初期設定4選



mac 隠しファイル
macで隠しファイルを表示させる2つの方法とは?簡単な操作解説



mac 隠しファイル
macにはウイルス対策が必要ない?!macのウイルス侵入対策とは?



mac 隠しファイル
macのメモリ増設で動作を軽く!メモリを増設する方法と注意点



mac 隠しファイル
macのメモリ増設で動作を軽く!メモリを増設する方法と注意点



mac 隠しファイル
macでメモリ解放をする方法2選!macが遅いと感じた時の対処法



mac 隠しファイル
macにデフラグ機能は必要?デフラグ機能で高評価なアプリ3選



mac 隠しファイル
macの起動音を調整・消音する方法3選!ミュート以外の対策とは?



mac 隠しファイル
macのデータを移行する方法!ドライブやアプリを使った裏ワザ3選



mac 隠しファイル
macの初期設定5つのステップ!超初心者でも分かりやすい操作方法



mac 隠しファイル
macの最強セキュリティソフトとは?無料セキュリティソフトを紹介



mac 隠しファイル
macでwindowsを使える!リモートデスクトップ接続する方法



mac 隠しファイル
macの簡単な画面キャプチャのやり方とは?キャプチャの方法3選



mac 隠しファイル
macの写真等は外付けHDDに保存可能!外付けHDDへの移動方法



mac 隠しファイル
macの画像編集を最適に!画像編集を便利に活用する方法2選



mac 隠しファイル
macでdvdをコピーしたい!簡単にコピーできる便利ソフトとは?



mac 隠しファイル
macが立ち上がらない!macが起動しない時の改善・対処方法4選