macを快適に使おう!mac初心者にオススメ4つの初期設定

mac 初心者

 

macを初めて触る初心者にとっては、レイアウトもそうですが操作もちょっと分かりにくいですよね。

 

特にwindowsを使用していたユーザーにとっては、あまりにも操作性が違うので戸惑うことも多いでしょう。

 

ではmacの初心者が、最初にやっておくべき設定には、どんなものがあるのでしょうか?

 

 

@まずは、三本指でタップするmacのトラックパッド設定を攻略!

 

mac 初心者

 

macが備えている機能で驚きなのが、「トラックパッド」ですね。

 

windowsではマウス機能の補助として備えられていたタッチパッドですが、あまりにも不便なのでマウスを使っているユーザーも少なくありません。

 

ところがmacに備えられているトラックパッドは、Apple社の大発明とまで言われるぐらいに、操作性に富んでいると言われています。

 

macの初心者が最初に設定するべき部分としても、やはりトラックパッドは外せません。

 

スポンサーリンク

 

マウスの補助機能としては十分すぎるほどで、macにマウスはもはや不要とまで言わしめているトラックパッド。

 

充実した機能を実現するには、「設定」で少し変化を加えましょう。

 

まずは、「システム環境設定」>「トラックパッド」と進み、トラックパッドの設定画面へと進みます。

 

ここで色々とカスタマイズができますが、押さえておきたいのが「三本指でテキストをタップする→調べる」という部分。

 

ここをチェックしておけば、辞書などの検索結果がポップアップで表示されるので、非常に便利です。

 

 

A瞬時にアプリを起動する!Dock設定でアイコンをカスタマイズ

 

mac 初心者

 

macの一つの特徴といえば、デスクトップ画面の下部に表示されているアイコンでしょう。

 

これは「Dock」と呼ばれていて、瞬時に様々なアプリを起動できるという点で優れています。

 

Dockの設定をすることによって自分だけのmacを演出できますし、使いやすいように工夫もできるのでmacの初心者でも知っておくべき設定でしょう。

 

スポンサーリンク

 

設定のやり方は簡単で、「システム環境設定」>「Dock」と進むだけ。

 

アプリケーションを追加したい場合には、追加したいアプリケーションをドラッグするだけで簡単に追加が可能です。

 

 

Bmacのファイアウォールを有効にしてデータ漏れを防ぐ

 

mac 初心者

 

macの使用用途は人それぞれ。

 

macを使うのが初めてな初心者でも、仕事で使うから購入したという人も少なくはないでしょう。

 

仕事で使っているmacが万が一悪意のあるソフトウェアによって、外部に内部データが漏れてしまったら大変な騒ぎになります。

 

macではファイアウォールが初期設定ではオフになっているので、ここをオンにしていきましょう。

 

 

「システム環境設定」>「セキュリティとプライバシー」>「ファイアウィオール」と進み、オンにすれば完了です。

 

 

C拡張子名を表示させてmacの操作を使いやすく設定しておく

 

mac 初心者

 

windowsではファイルの拡張子は標準設定では表示されています。

 

しかしmacでは拡張子が表示されないので、現在開いているファイルの拡張子が何なのか分かりにくいです。

 

ここを設定によって表示させるよにすれば、かなり見やすくなるでしょう。

 

 

「Finder」>「環境設定」>「詳細」>「すべてのファイル名拡張子を表示」をチェックすれば完了です。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

デフォルトの設定では、やや不便が残るところもあるので、そこを自分がやりやすいようにカスタマイズすると操作性がだいぶ違ってきます。

 

macの初心者でも簡単に設定ができるものを中心に紹介をしたので、どうぞ参考にしてみてくださいね。